ダイエットサプリを飲むと圧倒的にダイエットが効率的になった

私は以前80キロという体重に困っていて、サプリを使ってダイエットに挑戦した事がありました。

しかし、その時はまるで薬のようにサプリを食後に飲むだけで全く効果が出ないまま挫折してしまったのです。

同じ時期にサプリを飲んでダイエットを始めた友人は少しずつ痩せていくのに、どうして自分だけ痩せないの?と嘆いていました。

そんな中、友人が『ダイエットサプリはサポーターなんだよ』と一言私に教えてくれたのです。

サプリを飲めば痩せると勘違いしていたことに気づき、まずは一日の生活を見直すことにしました。

まずはゴロゴロしながらテレビを見るのをやめ、バランスボールに乗りながらテレビを見ることにしました。

運動している感覚はまるでないのですが、ボールの上で体を揺らしているだけなのに汗をかいているのに気づいたのです。

これはサプリの燃焼パワーだと感じ、楽して汗をかけるのも嬉しかったのでこれを毎日続けることにしました。

その他にも歩くときは少し早歩きにしたり、姿勢を良くするためにしっかり背筋を伸ばしてみたり、少しでも筋肉が使われるように意識しました。

正直に言えば、ダイエットのためのジョギングやトレーニングは一切せず、あくまで普段の生活の中で痩せたいと思ったのです。

食事制限はしたくなかったので、肉を食べたときはレモンと野菜を多めに摂る事にして、食後のデザートは、お通じが良くなるアロエヨーグルトを食べていました。

入浴時にも発汗作用が上がるようにしっかりと湯船に浸かり、リンパの流れを良くするためにマッサージもしました。

入浴時が一番ダイエットサプリを飲んでいるときと飲んでない時の差が出る気がします。

そこまで汗をかく体質でもなかったのですが、サプリを飲んでからは体の洗い上がりがつるつるとしていて、発汗で毛穴が綺麗になった実感がありました。

痩せるためにこれくらいのことしかしていなかったのですが、一ヵ月後には6キロ痩せて現在は57キロまで体重が落ちたのです。

リバウンドすることなく無理しないダイエットに成功したのは、ダイエットサプリのおかげだと思います。

一人でも多くの方にダイエットサプリを味方にして痩せることの喜びを感じてもらえたら嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする